綺麗なスタイルは豊胸で実現可能|輝く曲線美への憧れ

バストアップができる手術

ボディ

即効性がある

バストを大きくするにはプエラリアやワイルドヤムなどのサプリメントを飲む方法や、マッサージをする方法などがあります。しかし、結果が出るまでには時間がかかり、頑張っても思うような結果にならない場合も多いです。手っ取り早い方法でバストアップできるのが豊胸手術です。豊胸手術をすれば、手術をしたその日のうちにバストが大きくなります。すぐにコンプレックスを克服できて、シリコンバッグを入れる豊胸手術なら一生効果が続きます。手軽にできるプチ整形の豊胸手術も人気です。ヒアルロン酸をバストに注入するだけで2カップの豊胸が可能です。ヒアルロン酸はプチ整形なので効果はあまり持ちませんが、ダウンタイムがないので気軽に豊胸したい人に人気です。

いろいろな手術

豊胸手術にはバッグプロテーゼ挿入やヒアルロン酸注入、ピュアグラフトやコンデンスリッチ脂肪注入など、複数の種類があります。一生効果が続くのがバッグプロテーゼ挿入法です。シリコンジェルや生理食塩水バッグなどを乳腺の下や大胸筋の下に入れてバストを豊かにする美容整形です。痩身(部分痩せ)も同時にできる整形が、ピュアグラフトやコンデンスリッチ脂肪注入です。下腹部や太ももなどの皮下脂肪が厚い部分から脂肪をマシンで吸引し、純度を高めてからバストに注入します。脂肪を入れる豊胸手術は生着率によってバストの大きさが変わります。なるべく不純物を取り除いた純度が高い脂肪を注入することで、生着率を上げることができます。